※最初の100配達で50,000円ボーナス※
!!期間限定の登録キャンペーンやってます!!

❶"公式エントリーページ"◀︎へアクセス

❷配達する都市名を入力(※大阪市など詳細に)

❸下記ページにある登録要項をすべて入力(※招待コード欄は「2VZCCA9NUE」を入力←入力なしだとキャンペーン適用されなかったとの声がありましたので忘れずにお願いします)

東京エリアであれば本気で配達すれば1週間で100件達成できるレベルです!

バイクであればさらに早く出来ますのでぜひ挑戦してみてください♪

ちなみに通常の登録ページではこちらの5万円キャンペーンは適用されません… 必ず上記のURLから登録する必要があるので注意!

※一部のエリアでは実施していません

※期間限定のため応募状況により早期終了の場合あり

エリア情報

【売上公開】ウーバーイーツ京都は本気で稼げる?平均時給も解説!

京都府では2018年7月より京都市の一部エリアでUber Eatsのサービスが開始!

この記事では…
  • 最新の京都府内の配達・注文範囲について
  • 京都府内の配達の稼ぎについて
  • 配達パートナーの登録について

以上について解説していきます。

 

そもそもUber Eats(ウーバーイーツ)とは?

Uber Eatsはアメリカ「ウーバー・テクノロジーズ」が運営するオンライン型のフードデリバリーサービス。

20148UberFRESHとしてサービスを開始。その後2015年に今のUber Eatsにサービスを改名しています。

現在は世界29カ国100都市以上(2021年時点)に展開。日本では20169月より東京でサービスをスタートしました。短時間で出来たての料理が届く手軽さが人気となり、全国に急拡大しています。

アプリ上で注文・決済が完結すること。また最低注文金額の設定がないことから主に独身世帯から人気を集めています。

昨今のパンデミックの影響で需要が急増し、サービスに対応するエリアや加盟する飲食店は以前の2倍以上に急拡大。フードデリバリーサービスとしては国内最大規模を誇ります。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の特徴

Uber Eatsで注文された料理を届けるのは配達パートナーと呼ばれ、Uber Eatsのロゴが入ったリュックを背負って自転車・バイク等で配達しているのが特徴です。

彼らは全員Uber Eatsの従業員や各飲食店の従業員として配達するのではなく、業務を委託する形で雇用形態個人事業主(配達パートナーと呼ばれている)として配達をします。

[box02 title="ウーバーイーツ配達員の特徴"]

  • シフトがない
  • 好きなだけ稼げる
  • 週単位で報酬がもらえる

[/box02]

ウーバーイーツ配達はとにかく時間やお金に縛られなく働ける(=ギグワークと呼ぶ)ことが最大の利点です。気軽な働き方ができることもありウーバーイーツに登録する配達員は現在約10万人。2021年末には全国で20万人に倍増する見方もされています。

 

ウーバーイーツ配達員に登録できる条件・資格は

ウーバーイーツの配達員に登録するために必要な条件は3

  1. 年齢が18歳以上である
  2. 銀行口座を持っている
  3. 身分証がある(外国籍の場合は在留カードまたはパスポートが必要)

条件はたったこれだけです!

年齢については上の年齢制限は一切ありませんので、定年後に運動ついでで配達する方もいます。労働環境だけでなく、登録できる資格も柔軟なのは嬉しいですね。

 

京都のUber Eats(ウーバーイーツ)対応エリア

Uber Eatsは2015年12月に開始し、世界29カ国100都市以上に展開するフードデリバリーサービスです。

日本では2016年9月より東京でサービスが始まりました。短時間で出来たての料理が届く手軽さが人気となり、全国に急拡大しています。

ここからは京都府内でサービスを展開している地域を紹介していきましょう。

京都市 Uber Eatsエリア

  • 上京区
  • 中京区
  • 下京区
  • 東山区
  • 左京区
  • 北区
  • 南区
  • 伏見区
  • 山科区

 

その他市町村 エリア

  • 向日市
  • 長岡京市
  • 宇治市
  • 八幡市

 

京都エリアの歴史
  • 2018年7月25日 京都市の4区(上京区・中京区・下京区・東山区)でサービス開始
  • 2019年9月 左京区・北区・右京区・南区・伏見区に拡大
  • 2020年5月 伏見区・山科区・向日市・長岡京市・宇治市でサービス開始(京都市外でのサービス提供は初)
  • 2020年8月京都市左京区・上京区にて営業時間が8時〜25時までに拡大

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)京都で配達できる時間は?

京都市 Uber Eats営業時間

  • 8:00〜25:00:左京区・上京区
  • 9:00〜24:00:残りの全エリア

 

その他エリア Uber Eats営業時間

9:00〜24:00

東京では7時台から営業していますが、京都では最速でも8時から営業しています。店舗によって開店・閉店時間が異なりますのでご注意を!

休日はなく、年中無休で配達することが可能です。しかし悪天候の際は、一時的に休止または臨時休業の場合があります。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間の規定について

注文アプリ内で表示されている営業時間は注文ができる時間であり、配達については24時を過ぎても可能です。

特に雨天時など配達員が少ないときは、24時を過ぎても注文が蓄積していることがよくあります。

そのため、営業時間が終了しても注文が残っている限り、お店から配達リクエストが入り続けることはよくあります。

実際にあった例として…

東京では深夜3時台まで配達リクエストが入った事例がありますので、天候次第では十分にありえます!※東京は25時までの営業

さいもん
さいもん
24時になった→すぐ帰る!もったいない!!

 

レストランによって開店時間・閉店時間が異なる飲食店があり、早期に閉店していることがあります。

なるべく遅くまで営業しているお店を事前にリサーチしておく。一円でも多く稼ぐためのコツです!遅い時間ほど都心有利!

>>24時間営業の店舗も!?Uber Eatsの営業時間について

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)京都はバイトより稼げる?

実際に京都府内で配達している人のデータを集めてみて、京都エリアは稼げるのか紹介します。

京都府内をバイクで配達しているかたの1日の結果です。

時給換算で1,301円。なので、アルバイトよりも稼げることは証明されています。

京都県のアルバイト最低時給

937円

※2021年10月1日改定

ただUber Eats配達員はアルバイトではなく、個人事業主として配達します。そのため配達依頼がない間の報酬は当然0円になってしまいます。

賃金の補償が一切ないのが一番のデメリットですが、ときには思わぬ形で報酬が入る場合もあるんです。

https://twitter.com/Uber83738381/status/1392467280462696449?s=20

こちらは仙台で配達する方の1件の配達単価ですが、配達距離わずか2kmあまりなのに2,400円!!

もちろん東京よりも高い!と思いきや、よく見てみるとチップが1,900円もあったわけですね(笑)

このように太っ腹なお客さんから思わぬご褒美ももらえますので、トータルで考えたら普通のアルバイトの2倍以上稼げる可能性も十分にあります!

 

また雨天時など、注文が入りやすいタイミングになるとガッツリ稼げることも事実です。

同じ京都の配達員の方ですが、この日の時給は1,802円。

時間帯によっては時給2000円超えしています!

東京の最低賃金(1,013円)よりも高く、このように天候によっては都会レベルで稼げることもあるんですよ〜!!

短時間であれば時給3,000円以上も射程圏内なので、特に副業として配達を考えている人はぜひおすすめです!

 

ウーバーイーツ京都の報酬(給与)体系

では、配達における報酬の内訳について解説します。ウーバーイーツ配達の報酬には大きく分けて「ベース料金」「ボーナス料金」の2種類あります。

ベース料金

配達の基本報酬に当たります。ベース料金の内訳としては「受け渡し料金」「距離料金」「時間料金」の3つを合わせた額になります。

ちゅうい、、ウーバーイーツの報酬体系はこまめに改定されているため、最新の情報を確認しましょう


ベース料金については1件配達するごとにアプリ上で自動表示されます。

 

ボーナス料金

ウーバーイーツの配達で稼ぐための重要手段こそボーナス報酬です。こちらも複数種類ありますので1つずつ紹介していきます。

クエスト

一定の配達量を達成することで得られる報酬でノルマみたいなものです。

クエストには「日跨ぎクエスト」「時間限定クエスト」の2種類あります

「日またぎクエスト」は、指定された期間内に一定の件数をこなすことで得られる報酬。おおよそ週に2回難易度を自分でノルマを選択することができます。

時期によっては自分で選択できない場合もあります

「時間限定クエスト」は、その日需要が急増すると予想される時間帯に出現されます。こちらは運営側が一方的に報酬額・ノルマクリアまでの配達件数が提示されます。

 

ブースト

あらかじめ指定されたエリア内にあるお店からの配達依頼を受けると、基本報酬に上乗せされる形で報酬がもらえます。

ブーストの数値としては基本報酬×1.1〜1.3倍が平均ですが、大型連休など注文が多くなりそうだと見込まれる期間に当たったり、新しいサービスエリアなどではベース料金の2倍の報酬を獲得できることがあります!

 

ピーク(シミ)

1日の中で配達の需要が多くなる時間帯・エリアに一部適用されるボーナス報酬です。こちらもベース料金に上乗せされる形で支払われます。単価としては100〜200円くらいが平均的です。

▲地図上のオレンジ色の部分が目印▲

こちらも配達員が不足しているときや需要が急増していると、通常の2倍の報酬を獲得することができます!

ブーストの範囲内であればたった1件で1,000円以上ゲットできる事もザラにあります!これこそ時給2,000円を稼ぎ出す最大の要因です。

余談として、Uber Eatsには注文者からチップが貰えるシステムもあります。

富裕層の多いエリアで配達すると運良く2,000円いただけます(笑)

 

京都のUber Eats(ウーバーイーツ)で注文できるチェーン店

参考として、京都駅周辺で注文できる加盟チェーン店の一例・・・

マクドナルド

CoCo壱番屋

モスバーガー

はなまるうどん

ガスト

ほっともっと

はま寿司

サーティワン

ローソン

配達先を京都駅すると出てきたお店(一部)

多種多様なジャンルのお店より1品から気軽に注文ができますし、コンビニで販売されている日用品の注文もできるようになっています。

最近ではデリバリー専門店も登場するなど、ここでしか味わえない飲食店もありますよ!

さいもん
さいもん
一番人気はマクドナルドがダントツ!

マックのお店の前で待機する人もいるくらい、配達の大半を占める人気ぶりです(笑)

【限定特典あり】Uber Eatsクーポンの使い方と注意点5つざっくりと解説すると…①アカウント作成→設定→コード入力の3ステップで適用完了!②初めての注文は1,000円以上安く頼める!③たくさん配達すると社員割のような制度がある...

 

Uber Eats京都の配達パートナーに登録する方法

ウーバーイーツの配達パートナーには、雇用関係がなく、個人事業主として働きます。

そのため配達パートナーの登録受付は、随時おこなっております。

登録の条件として…

18歳以上である

公的機関発行の身分証明書

この2つさえクリアしていれば、職歴・学歴関係なく、誰でも簡単に始めることができます!

さいもん
さいもん
配達サービス範囲外の住所でも配達員の登録は可能です!

フリーランスとして働くためシフトの提出もなし!

アプリを起動するだけですぐに働けます。

配達員登録の流れ
  1. 配達パートナー登録サイトよりアカウントを作成
  2. 顔写真・身分証を提出
  3. Amazonにて配達バッグを購入

30分もあれば手続きは完了します‼︎

以前と比べてオンラインで完結するため簡単に登録ができます!

気楽にストレスフリーで働ける配達パートナー

状況次第ではがっつり稼げることは確実です、今後のさらなる普及に期待しましょう。

まずは副業として登録してみてはいかが!

\好きなときに好きなだけ稼ぐ/