トラブル解決術

Uber Eats(ウーバーイーツ)現金配達の設定ができない原因・対処法

現金配達を設定するためにクレジットカードを登録しても受け付けられないトラブルがあります。

この記事でわかること

現金に設定できない原因

意外と出来ていなかった対処法について

現金配達に対応しているかの確認方法

もしかすると他の不具合にも共通していることがありますので確認しましょう。

 

 

現金配達に設定できない原因・対処法

スマホ・アプリをアップデートする

旧バージョンで放置しているままだと情報が反映されないことがあります。

アプリの最新バージョンについてはアプリストアよりアップデートしてください。

スマホ本体の更新は特に放置しがちですが、ハッキングの危険性があるので忘れずにやっておきましょう。

 

クレジットカード情報を再登録

すでにクレジットカード登録をしていた場合は一旦情報を削除して再度登録するようにしましょう。

複数枚持っていれば別のカードで登録してみましょう。

Uber Eatsはデビットカード・プリペイドカードカード(JCBやVISAなどの国際ブランド)も登録できます。

 

そもそ現金配達に対応していない

特に新規で営業が開始されたエリアでは最初のうちは実験?としてキャッシュレス決済のみの対応をしていることがあります。

https://twitter.com/katapi1103/status/1245975366713237504?s=19

 

実際、仙台エリアでは現金配達の受付はおこなっていませんでした。

 

 

現金配達のアイコンが表示されているか確認する

クレジットカードを登録していて、対応地域であれば現金配達を受け付けるアイコンが表示されているはずです。

確認方法

Uber Driverアプリを起動→下画面からタップ

右下に2本線のアイコンが表示されていればOK

 

とりあえず100回配達をする!

2019年9月より、クレジットカードやデビットカードを持っていなくても100回以上配達すると自動的に現金配達ができる仕様になりました!

とはいえ、100回に達した時点ですぐに現金設定のアイコンが表示されるわけでありません。

しばらく放置してみるか、アプリ・スマホを再起動すると表示されるようになります!

現金配達が可能となった場合は通知もなく、突然受付状態となってしまいます。

 

上記の方法で試してもダメな場合は最終手段としてサポートセンターへ問い合わせるのが確実です。

Uberのサポートは人によって対応がバラバラで残念ながら信用できないこともよくあります。

https://twitter.com/uber462/status/1251168598678073346?s=21

 

一人目で無理って言われても諦めてはいけませんね(笑)

お近くにパートナーセンターがあれば、対面ですぐ設定してくれるのでおすすめです!

【初心者】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達の流れを解説UberEats(ウーバーイーツ)の仕事の流れについて現役の配達パートナーが紹介します。 初めての人が感じる細かな注意点やポイントも併せて解説しますのでこれさえ読めば不安なく配達できること間違いなしです!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です