初心者向け

Uber Eats配達パートナーおすすめの銀行2選【登録できる口座一覧】

Uber Eatsで稼いだ報酬は海外から振込まれるので登録できる銀行が限られます。

振込先の指定はないので、ここではUber Eatsで登録できる銀行、イチオシの金融機関についても紹介します!

 

おすすめの銀行は「三菱UFJ銀行」と「三井住友銀行」の二択!

Uber Eatsの給料登録先としておすすめなのはこの2ヶ所だけです。

両社ともに海外にも支店を持っているため手続きが容易でスムーズ!

確認も簡単なので手間がかかりません。

ATMの設置台数に関しては日本一の台数を誇ります!

2019年9月より両社無人店舗でのATM相互利用手数料が無料になったため。

手間も少ない上に、利便性もピカイチです!

特に都市部に集中しているので都会で稼働したい人はおすすめです!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬はいつ振込?年末年始は遅延注意!Uber Eatsで配達した給料はいつ入金されるのか?大型連休前後の入金についてはややこしい部分があるので紹介します。...

 

三井住友銀行の特徴

新規口座を利用した場合、三菱UFJ銀行よりATM手数料が無料になる条件がゆるい♪

Web通帳にすると自社のATMはもちろん!

コンビニATMの手数料が24時間無料になります♪

 

三菱UFJ銀行の特徴

もともと海外に力を入れていた東京銀行を吸収したことが要因となり、国内・外の支店数が全国トップ!

手数料無料の時間も平日は8:45〜21:00までと長い!!

ただし、他の銀行への振り込み手数料が三井住友銀行と比べて51円高くなってしまうのは弱点…

 

 

登録できる銀行口座一覧

上記の2社以外にも、海外送金に対応している金融機関であれば基本的にウーバーイーツの給料として登録することは可能です。

一部登録できない銀行もありますので紹介します。

ネット銀行・ゆうちょ銀行は登録できません。

 

あ行

  • あおぞら銀行
  • 青森銀行
  • 秋田銀行
  • 阿波銀行
  • 伊予銀行
  • 池田泉州銀行
  • 岩手銀行
  • SBJ銀行
  • 愛媛銀行
  • 大分銀行
  • 沖縄銀行
  • 沖縄海那銀行
  • オリックス銀行

 

か行

  • 香川銀行
  • 鹿児島銀行
  • 関西みらい銀行
  • 関西アーバン銀行
  • 北九州銀行
  • 北日本銀行
  • 紀陽銀行
  • 京都銀行
  • きらやか銀行
  • きらぼし銀行
  • 近畿大阪銀行
  • 群馬銀行
  • 高知銀行

 

さ行

  • 西京銀行
  • 山陰合同銀行
  • 滋賀銀行
  • 四国銀行
  • 七十七銀行
  • 清水銀行
  • 十八銀行
  • 十六銀行
  • 荘内銀行
  • 常陽銀行
  • 親和銀行
  • 新生銀行
  • スルガ銀行

 

た行

  • 第三銀行
  • 第四銀行
  • 大和ネクスト銀行
  • 但馬銀行
  • 千葉銀行
  • 千葉興業銀行
  • 中京銀行
  • 中国銀行
  • 筑波銀行
  • 東京スター銀行
  • 東邦銀行
  • 東和銀行
  • 栃木銀行
  • 鳥取銀行
  • 富山第一銀行

 

な行

  • 長野銀行
  • 名古屋銀行
  • 南部銀行

 

は行

  • 肥後銀行
  • 百五銀行
  • 百十四銀行
  • 広島銀行
  • 福井銀行
  • 福岡銀行
  • 福邦銀行
  • 北越銀行
  • 北都銀行
  • 北洋銀行
  • 北海道銀行

 

ま行

  • 三菱銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三重銀行
  • 三井住友銀行
  • みちのく銀行
  • 宮崎銀行
  • 武蔵野銀行

 

や行

  • 山形銀行
  • 山口銀行
  • 山梨中央銀行
  • 横浜銀行

 

ら行

  • りそな銀行
  • 琉球銀行

 

 

登録ができても避けるべき銀行は?

登録は出来るものの、海外の銀行との取引になることで大きなデメリットが生じる銀行があります。

 

それが「みずほ銀行」です!

セキュリティが厳しく、マイナンバーなど本人確認が必須!

しかも、毎週報酬が振り込まれる度に電話が来て、なければ永遠と入金されない。

非常に手間がかかる銀行として有名です。。

 

Uber側も登録しないように推奨しているので特別な理由がない限り、他の金融機関での登録をおすすめします。

 

 

手数料が安い銀行は?

海外送金となると気になるのは手数料です。

金融機関によって値段はさまざまで2000円前後に抑えられているところもあれば、高いところは1回の取引で5000円も取られてしまう銀行もあります。

 

でも安心してください。

Uber Eatsの報酬の入金については登録できる口座であれば会社問わず…

全ての金融機関で振込手数料が無料です!!

運営側が手数料を負担してくれるということで稼いだ額すべて給料として入ってくるのは嬉しい限りですね〜。

 

 

口座登録は必ずブラウザで!

銀行口座の登録については必ずウェブサイトから入力するようにしましょう。

配達パートナーアプリ(Uber Driver)でも一応口座の登録・変更が出来るよう設定欄が設けられていますが、登録できる金融機関を入力してもエラー表示が出て認証されないバグが起きるんです。。

 

このバグに気づかず困っている人が非常に多いので、繰り返し言っておきます。

銀行口座に関する情報編集は必ずブラウザでやりましょう!

【金融機関がありません】Uber Eats銀行登録できない原因・解決方法対応している銀行で口座登録してもなぜか金融機関名でエラーが出る… 実は名前の表記を英語にしても、正式名称にしてもエラーになる人が非常に多いです。 ここではエラーが出る2つの原因と2つの解決方法を解説します。...

 

最後に

例え、推奨している銀行以外で登録が出来たとしても振り込みエラーが頻繁に起きてしまうのが現状です。

やはり、ウーバー側で推奨されている二大メガバンク「三菱UFJ銀行」「三井住友銀行」で登録しておくことが一番無難でしょう。

ただでさえシステム上のトラブルの多い会社なのでね(笑)

 

利便性が高い働き方が出来るUber Eatsですから、銀行口座もスムーズに行く機関で登録しておきましょう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)銀行口座の登録・変更方法Uber Eatsで配達した給料については原則として「銀行振込」での支払いとなります。登録の手続きが少し難しいので一から順番に解説します。 ※口座の変更についても同じ手順となっています。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です